Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

R2-19システム構想策定1

ユーザビリティの向上のための方策に関する記述として、〇×を答えよ。

ユーザがミスを起こしやすい箇所が見つかった場合は,丁寧なエラーメッセージを表示させれば良い。

 ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

×です。

エラーメッセージだけでなく、対処方法なども表示しなければユーザが利用を継続しません。