Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

R1-12 OSI 基本参照モデル4

OSI 基本参照モデルの階層で、通信時の信頼性確保をどのようにするのかを示す階層は?

 ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

第4層・トランスポート層

IPと併用するTCP(Transmission Control Protocol)やUDP(User Datagram Protocol)が有名。

通信プロトコル(通信手順/通信規約)の機能や役割を階層構造で整理したモデルを構成する層の一つで、データの送信元と送信先の間での制御や通知、交渉などを担います。