Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

H28-3ハードウエア(記憶装置)2

コンピュータが仮想記憶の仕組みを備えている場合、主記憶装置と補助記憶装置の間でデータの入れ替えを行うことを何というか。

 ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

スワッピング。

似た言葉でホットスワップと言う言葉がありますが、こちらは「コンピュータの電源を入れたまま周辺機器の交換が可能な機能」です。