Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

H25-1コンピュータの利用

下記の5つの語句の意味を答えよ。

NASNFS、DWH、UPSTCP/IP

 ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓

NAS

Network Attached  Storage
ファイルサーバ専用の、ネットワークに直接接続して使用するコンピュータ。

LANで接続する。

NFS

Network File Systemの略。

UNIX系OSで使用される、ネットワークを介して別のコンピュータの外部記憶装置を利用することができるファイルシステム

LANで接続する。

 

DWH

Date Warehouseの略。データの倉庫。

データベースとの違いは

・大容量

・分析に特化

「意思決定の為の目的別に編成された時系列に統合されたデータの集合体」と定義されています。

典型的な活用例としては、POSシステム(販売管理システム)など。

 

記憶装置として....

NASNFS、DWHはOSが必要。

HDDやUSBメモリー、DVDにはOSを備える必要はない。

UPS

無停電電源装置

コンピュータの電源が途絶えても電池などで一定時間電力を供給する装置。

TCP/IP

インターネットにおいて世界標準的に利用されている通信プロトコル(コンピュータ同士の約束事)