Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

R1-1入力装置について2

タッチパネルの抵抗膜方式に関して下記の〇×を答えよ

指、または対応ペンでのみ操作可能。画面の複数点を同時に触れて操作できる。

 ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓。

  この説明は静電容量方式ですね。スマホとかに使うアレです。

 

 

抵抗膜方式はコレ!

・対応ペンどころか、手袋してても操作OK!

スマホみたいに二本の指を使って拡大・縮小とかできません。

・安い。

・耐久性は良くない。

 

小ロット多品種で作ることができるので、色んな所で見られます。

ゲーム、プリンターの操作画面、ファミレスやカラオケで注文につかうコントローラーとか。