Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

2021-11-01から1日間の記事一覧

H27-18 アジャイル開発1

ユーザの機能価値を重視した開発手法で、比較的大規模なプロジェクトにも適用可能な開発手法を何というか。

R1-17 システム分析・設計技法(システム開発方法論)4

設計よりもコーディングとテストを重視し、常にフィードバックを行って修正・再設計することに重点を置いた、開発の迅速化、品質向上の実現を目的とするアジャイルソフトウェア開発の先駆けとなった手法は?

R1-17 システム分析・設計技法(システム開発方法論)3

工程の前後の開発者同士で作業状況を情報相有する為に用いられる情報伝達ツールを何というか。

R1-17 システム分析・設計技法(システム開発方法論)2

要求定義、設計、コーディングを行ったり来たりしながら生産物の品質を向上させていく手法と、この手法を取り入れたシステム開発の方法論を何というか。

R1-17 システム分析・設計技法(システム開発方法論)1

開発担当者と運用担当者が一体となり、お互いに協力してシステムの開発リリースを的確に行おうという考え方を、アルファベットでなんというか。