Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

2021-10-25から1日間の記事一覧

R1-19 セキュリティとリスク管理4

ある一定の回数や時間、データ量だけ、あるいは通信開始から終了までの間だけ有効な使い捨ての暗号鍵を用いる方式を何というか。

R1-19 セキュリティとリスク管理3

○×を答えよ。 公開鍵暗号方式は、暗号化と復号に 2 個 1 組の異なる鍵を用いる方式である。この方式では、データを送信する時には送信者の公開鍵を使う。

R1-19 セキュリティとリスク管理2

○×を答えよ。 公開伴暗号方式では、送信者は送信データを受信者の公開鍵で暗号化し、それを受け取った受信者は、ペアとなる送信者の秘密鍵で復号する。

R1-19 セキュリティとリスク管理1

暗号化と復号に同一の鍵を用いる暗号方式を何というか。

R1-8 セキュリティ2

https://News.Fishing.jp/test このURLから、このサーバーがどこの国に存在するかわかるか。

R1-8 セキュリティ1

SSLを用いて暗号化されたデータ通信であることを確認する時のURLの特徴を挙げよ。

R2-10 セキュリティ5

コンピュータネットワークにおいて、外部ネットワークと内部ネットワークの中間に設けられるネットワークのことを何というか

R2-10 セキュリティ5

LANに接続するコンピュータやデバイスなどに対して、IPアドレス、ホスト名や DNSサーバの情報といった通信に必要な設定情報を自動的に割り当てるプロトコルは?

R2-10 セキュリティ4

認証と通信データの暗号化によってインターネット上に構築された仮想的な専用ネットワークをなんというか。

R2-10 セキュリティ3

ネットワークやサーバー上に、何らかの不正侵入の兆候が確認できた場合に、管理者へ警告メールを通知するなどのアクションを起こすシステムを何というか。

R2-10 セキュリティ2

大切な情報を他人には知られないようにするために、データを見てもその内容が分からないように、定められた処理手順でデータを変換する仕組みを何というか。

R2-10 セキュリティ1

インターネットを用いた通信においてクライアントとサーバ間で送受信されるデータを暗号化する際に使われる、近年の代表的なプロトコルを何というか。

H25-21 システム構成技術4

JIS規格に含まれない文字を何というか。

H25-21 システム構成技術3

○×を答えよ。 従来の集中処理システムのから分散処理システムに移行した時は、システムが重複してしまう為、新システムが稼働したら直ちに処分しておくことが望ましい。