Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

2021-09-29から1日間の記事一覧

R2-12 コンピュータの機能4

対象物が近づくだけで ON・OFF を切り替えることができるセンサーで、通話時に顔にスマートフォンを近づけても誤作動しないように画面を OFF にするのに使われるものをなんというか

R2-12 コンピュータの機能3

〇×を答えよ。 磁気センサー(電子コンパス)は、角速度を検出するセンサーで、スマホがどのような方向に動いたかを感知して、スマホの方向に応じた画面を表示するのに使われる。

R2-12 コンピュータの機能2

加速度の測定を目的としたセンサーで、3次元の慣性運動(直行3軸方向の並進運動)を検出し、重力加速度も検出でき、スマホの傾きに応じて自動的に画面の向きを変えるのに使われるものは?

R2-12 コンピュータの機能1

〇×を答えよ。 ジャイロセンサー(ジャイロスコープ)は、地磁気を観測するセンサーで、方位を検知して、スマートフォンの地図アプリで北の方角を示すのに使われる。

H25-12 モバイル端末の利用1

インターネット上で利用者専用の仮想的なプライベートネットワークを構築することで、セキュリティ上の安全性を担保して通信を行う技術をアルファベット3文字でなんというか。

H29-4 モバイル端末の利用4

PCのキーボード配列の事を一般的に何というか。

H29-4 モバイル端末の利用3

スマホの文字入力方法において、下記2点それぞれ答えよ。 1.枠を複数回タッチして入力する方法。 2.タッチ後に上下左右にスライドさせて入力する方法。

H29-4 モバイル端末の利用2

スマホなどの文字入力画面において、ひらがな、アルファベット、数字や記号を表示する枠数を確保できないので、枠に複数の文字や記号を割り当てる配列を何というか。

H29-4 モバイル端末の利用1

キーボードの配列において、主に英語圏のパソコンで用いられるキーボードのキー配列の一つで、101個のキーが配置されているものを何というか。

H30-7 携帯端末管理4

下記2点、それぞれ何というか 1.遠隔操作で携帯端末の操作を制限すること。 2.遠隔操作で携帯端末のデータを消去すること。

H30-7 携帯端末管理3

電子文書が信頼できることを証明する仕組みや技術のうち、電子署名にハッシュ関数、公開鍵暗号方式、公開鍵暗号基盤(PKI)など高度なセキュリティ技術を組み合わせた物をなんというか。

H30-7 携帯端末管理2

利用者本人を認証するために利用者の身体的特徴や行動上の特徴を用いる手法を何というか。

H30-7 携帯端末管理1

企業などで利用されるモバイル端末を一元的に監視・管理するためのサービスやソフトウェアをなんというか。

H30-13 WEBコンピューティング4

不自然な外部リンクを増やすなどして検索結果の表示順序を意図的に操作できるために、必要な情報にたどり着くことが困難になることが懸念されている手法を何というか。

H30-13 WEBコンピューティング3

検索結果の記事に広告を自然に溶け込ませて提示するために、利用者の情報収集が妨げられることが懸念されている広告を何というか。

H30-13 WEBコンピューティング2

虚偽の情報から作られたニュースが蔓延することで、検索エンジン利用者の正しい判断が阻害される事をなんというか。

H30-13 WEBコンピューティング1

検索エンジン利用者の過去の検索履歴などに応じた情報を優先的に提示する傾向があるために、利用者の目に触れる情報に偏りの生じることが懸念されていることを何というか。

H29-7 Web利用7

検索エンジンから、あるWEBサイトやランディングページに対して、訪問者を増やすためのマーケティング手法をアルファベット3文字で何と表すか

H29-7 Web利用6

検索エンジンの検索結果を表示したページのことをアルファベット4文字で何と表すか。