Poshiの中小企業診断士勉強用ブログ(経営情報システム)

中小企業診断士の中小企業政策・経済学・経営情報システムの練習問題

2021-09-07から1日間の記事一覧

H25-3 ソフトウエア4

下記の〇×を答えよ。 パソコン用のアプリケーションはメインフレームに対して上位互換になっているので、メインフレームでも使うことができる。

H25-3 ソフトウエア3

下記の〇×を答えよ。 スマートフォンは OS を利用しない。

H25-3 ソフトウエア2

下記の〇×を答えよ。 スマートフォンのアプリケーションはスマートフォンでのみ作られる。

H25-3 ソフトウエア1

大企業や官公庁などの基幹情報システムなどに用いられる、集中管理型のシステムで使われる大型のコンピュータをなんというか。

H26-3 ソフトウエア4

PCのOSには、複数のユーザアカウントごとに管理者が設定可能な管理項目が設けられている。 下記の〇×を答えよ。 ファイルシステムに存在する各種ファイルの参照や実行、作成や削除の権限、特定の発信者からのe-mailの受け取りを、ユーザごとに設定できる。

H26-3 ソフトウエア3

PCのOSには、複数のユーザアカウントごとに管理者が設定可能な管理項目が設けられている。 下記の〇×を答えよ。 ネットワーク利用環境で使用する新規ユーザの登録には、ユーザ名、パスワード、利用対象とするコンピュータ名を設定する。

H26-3 ソフトウエア2

PCのOSには、複数のユーザアカウントごとに管理者が設定可能な管理項目が設けられている。 下記の〇×を答えよ。 特定の発信者からのみe-mailを受け取ることができるようユーザごとに設定できる。

H26-3 ソフトウエア1

PCのOSには、複数のユーザアカウントごとに管理者が設定可能な管理項目が設けられている。 下記の〇×を答えよ。 主記憶装置上の利用可能な記憶領域の範囲をユーザごとに割り当て、使用できる記憶容量を制限することができる。